経営状態の悪い病院に勤めていた男性が、転職した話

看護師が半田で転職するなら知っておきたい求人事情

経営状態の悪い病院に勤めていた男性が、転職した話

あなたが勤めていた病院はどんな病院でしたか?

名古屋の緑区にある100床クラスの地域での中堅病院の主に外科病棟で勤務していました。
入職した頃は、仕事は忙しかったけど給与も安定していて、それほど不満なく勤務していました。
しかし、あるときから、経営状態が不安定になってきたらしく、賞与支給率が大幅にカットされた時がありました。その時を期に私を初め複数の看護職員はそれぞれ次の転職先を探し始めたのです。

あなたが、転職を決めた理由を詳しく教えてください

転職したのは周辺医療機関での待遇面での差が、給与だけでなく、退職金や、福利厚生、将来性等全てにおいて勝る施設が沢山あったからです。
なぜそのような状況なのに今まで転職しなかったというのは、職場の人間関係が良好だったのが、一番の理由だと思います。
しかし、仲良しだけではお金が増えるわけでも無いので、周りの皆も一気にモチベーションが下がって転職したという経緯でした。

転職先の病院は見つかりましたか?

はい、見つかりました。
半田市内のクリニックです。
新しい病院は、慢性期病院で、患者様やご家族様との繋がりも今までの職場とは違いゆっくり過ごし、新しい仲間も出来て楽しくやってます。
勿論前職での仲間とも時々コミュニケーションを取ってます。

転職してみて感じた事を教えてください

前職の病院は看護基準が確保できず、基準を落として運営し、負のスパイラルに陥っていると聞いてます。
とても残念です。
日々の看護業務には人とのつながりは切っても切り離せない仕事ですが、昔と比べて色々な医療機関に知り合いの同業者が増えた今では、そのつながりがとても大切な財産だと感じる今日この頃です。

COPYRIGHT© 看護師が半田で転職するなら知っておきたい求人事情 Information ALL RIGHTS RESERVED.